ほうけい(真性/仮性包茎)は男性にとってコンプレックスの塊のようなもの。
いっそのこと病院に行って手術したい!
でも決心がなかなかつかない・・・

 

 

この記事を読んでいる貴男はこんな悩みを持っていませんか?
この記事に出会った貴男は幸運です!
その悩みをこれから解決できるかもしれませんから!

 

 

包茎を克服したいと思っているなら見る価値ありですよ!

世界中の男は誰でもみんな真性包茎

世の中の男性のほとんどが生まれた時は真性包茎だということを知っていましたか?
そうなんですよ。しかし、身体の成長と共におちんちんも成長していくので真性包茎のまま大人になるのはほんのわずかです。

 

しかし、包茎は健康上も治したほうが良いのですが、どうやって包茎を治したら良いでしょうか?

 

包茎手術しか方法が無い訳ではありません。自力で治す方法もあります。
ではまず自力で包茎を矯正することができる方法から!

 

undefined
これから自宅で包茎、短小、早漏を短期間で治せるプログラムを紹介します!

 

胡散臭い話と思われるかもしれませんが、大学病院が作成したプログラムを元に作られたマニュアルです。

 

ほうけい(真性/仮性包茎)を自力で治す医療用プログラムとは?

 

ほうけい(真性/仮性包茎)を治す医療用プログラムとは実は最近できたものではありません。
30年ほど前に某大学病院のスタッフが衛生管理と性感染予防のために作ったマニュアルです。

 

そのいきさつは、某高校野球部員が全員「尖圭コンジローマ」というペニスの病気になってしまったという事件がきっかけでした。
合宿で全員が同じ風呂に入ることから全員に感染したと考えられます。
その時治療した大学病院に監督が予防法をお願いして作ってもらったマニュアルがその後も使われていました。

 

そのマニュアルを元に作られたのがこれから紹介する「ほうけい(真性/仮性包茎)」を自力で治す医療用プログラムです。

 

これは30年前から実際に使用されており実績に裏付けされているのでインチキや詐欺の類ではありません

 

この医療用プログラムでは真性包茎カントン包茎仮性包茎のいずれも矯正することができます。
しかし、このプログラムの良いところはそれだけではありません。
それは、ペニスの増大早漏も改善できる点です。

 

 

実際に先に述べた野球部員たちはこのマニュアルを実践した結果、卒業時にはみんな立派な「いちもつ」になっていたそうですよ♪

 

このプログラムを実践すれば貴男も数ヶ月後には立派な「いちもつ」を持っていることでしょう。
温泉の大浴場でこそこそ前を隠すことはなくなります!堂々と見せつけてやりましょう!

 

ちなみにこのプログラムの販売は前述の野球部の許可を取ってありますので著作権の心配はありません。

ほうけい(真性/仮性包茎)の種類 貴男はどれ?

包茎には真性包茎、カントン包茎、仮性包茎の3種類があります。

 

真性包茎・真性包茎

通常時はもちろん勃起時も皮がむけない状態。手でむくと痛みがあり、性行為をすることが困難。
すぐに治療が必要。

 

カントン包茎・カントン包茎
平常時は手でむくことができるが包皮口が狭く亀頭を締め付けるような状態になる。このまま勃起すると自力で戻せなくなり壊死することもある。戻すときは病院に行くことになる。
これもすぐに治療が必要。

 

仮性包茎・仮性包茎
ほとんどの人がこのタイプで手で簡単に亀頭を露出できる。勃起時に亀頭が露出しきれない状態を仮性包茎と呼ぶ。仮性包茎でも程度はまちまち。医学的には治療は不要とされているが矯正したほうが良い。

 

包茎は病気ではありませんが、包皮炎などの病気や前述した高校野球部のように感染症を引き起こします。

 

包茎は皮の内部が常に尿などで湿った状態なので雑菌が繁殖しやすく、悪臭やいろんな病気を引き起こすきっかけになります。
また常に皮が被った状態なのでで亀頭が敏感になり早漏の要因になります。

 

特に真性包茎やカントン包茎の方はすぐに治すことが必要です。

 

今すぐ「ほうけい(真性/仮性包茎)」を自力で治す医療用プログラムを実行しましょう!

 

包茎を自力で治す医療用プログラムに器具や増大サプリは使うのか?

真性包茎やカントン包茎は保険が適用されますが仮性包茎は全額自費になります。

 

包茎手術は比較的簡単に行えます。費用も手術方法によりますが50,000円〜150,000円とまちまち。
修正再手術は150,000〜200,000円です。修正再手術とは他院による施術を修正する手術もあるので、手術によってはうまくいかないこともあるようです。

 

包茎手術は余った皮を切除して糸で縫い合わせるのですが、皮を切らない包茎手術もあります。
皮を切らない包茎手術とは軽度の仮性包茎の人向けの手術で、余った皮を医療用の接着剤でくっつけるか糸で留める手術なので時間が経てば元に戻る可能性があります。

 

元に戻るのはいやだわ!

 

包茎の手術で覚悟すること

 

包茎の手術は簡単ですが、それでも次のようなことを覚悟しなければなりません。

 

・後遺症:後遺症が残る場合があります
・性感が鈍る:前よりも性感が鈍る可能性があります
・禁欲期間:約1ヶ月禁欲しなくてはいけません
・痛み:痛みが無くなるまで半年ほどかかります
・通院:しばらく通院が必要です
・元に戻る:皮を切らない包茎手術は元に戻る恐れがあります

 

これらのことを覚悟して手術に臨みましょう!

 

いやー!無理だわ!

 

それが嫌なら「ほうけい(真性/仮性包茎)」を自力で治す医療用プログラムをお勧めします!

 

>>>自宅で治す包茎治療 ペニス増大|メディカルワークアウト(医師監修)

包茎を自力で治す医療用プログラムは返金保証付き

多くの実践者がいるので間違いないのですが、万一効果が無かった場合でも返金保証が付いているので貴男もすぐ実行するべきです。

 

特に真性包茎やカントン包茎の方はすぐに治す必要があります。

 

包茎を自力で治す医療用プログラムの価格は
8,980円(ダウンロード版)
と手術費用の数分の一です。

 

更にpaypay銀行振込なら更に500円割引!

 

冊子版なら11,180円ですがこちらもpaypay銀行振込なら更に1,200円割引!

 

そして4ヶ月間試しても効果がなかったら全額返金!

 

ちなみに8年前のマニュアル実践者のアンケートでは3%の方が効果は無かったと回答されました。

 

詳しく調べたところ「包茎手術経験者」「勃起不全」「極度の短小」の方はともかく、マニュアル通りにしていないという方もおられました。

 

マニュアルをこなしていないのなら返金対象にはなりませんが、それ以外の方はしっかり返金対象になります。
現在はさらにプログラムも進化しており「包茎手術経験者」「勃起不全」「極度の短小」の方でも矯正可能になっています。

 

>>>自宅で治す包茎治療 ペニス増大|メディカルワークアウト(医師監修)

包茎を自力で治す医療用プログラム 実践者の口コミ

実際に包茎が矯正できた方の声です。
特に注目するところは3人目のカントン包茎です。
医師が手術を止めてこの「ほうけい(真性/仮性包茎)」を自力で治す医療用プログラムを勧めたところが良いですね。

 

 

※原文のまま

 

既婚者で、子供が2人おります。

 

2019年8月にこのプログラムを知り、約3ヵ月で仮性包茎からズルムケになれました。

 

私の年齢で手術以外の方法で包茎を治療できるなんて、思いもしなかったので、ダメモトという気持ちでトレーニングを開始しました。

 

始める前の状態は、平常時には完全に皮が被っていて、勃起時にほんの少し亀頭の先の部分(尿道口まわり)が露出する程度でした。

 

入浴時には全部剥いて洗うことは可能でしたが、勃起時は手で剥いても亀頭の半分程度までしか剥けず、それ以上は痛くて剥くことはできませんでした。

 

サポートの方によると、仮性包茎の中でも最も多いタイプで、包皮輪狭窄型仮性包茎だということでした。

 

本当に治せるのか心配でしたが、このタイプの場合、100%の方がズルムケに成功してるとのことで、それを信じて真剣に取り組むことにしました。

 

トレーニング方法は2ウェイを同時に行うという指示でしたが、一日おきということもあって、そんなに負担とは思えませんでした。

 

負担どころか、し続けていくうちに、みるみるうちに変化し始めて、トレーニング自体が楽しみになっていきました。(3週目くらいから)

 

家内に見せても、明らかに違っていると驚いていました。

 

最終的に何が変わったかというと、陰茎本体の太さと長さなんです。早漏の悩みも気が付かないうちに解消されています。

 

特に平常時の大きさが、別人のように変りました。

 

勃起時も血管が浮き出ていて、はちきれそうです。

 

12月も待たずにトレーニングを終えましたが、現在(2021年9月)の時点で、元に戻るようなことはないです。

 

サポートデスクの方によると、一生変わらないそうです。

 

本当に感謝しています!


 

 

※原文のまま

 

このプログラムは本物です!

 

私のペニスは普通の状態でも、全く亀頭を露出させることが出来ず、勃起しても同じでした。

 

近くの泌尿器科総合病院で診察してもらったところ、真性包茎だと診断されました。

 

そこで保険が適用される背面切開術という、包皮を縦に切開して仮性包茎状態にする手術を勧められましたが、どうせ手術するなら完全な露茎にしたいと思い、そこでの手術は一旦は保留してもらい、CMでも有名な包茎専門クリニックで相談しました。

 

美容系クリニックは保険が効かないので、30万円を限度に相談したところ、長茎手術、亀頭増大のためのヒアルロン酸注入、亀頭直下埋没術を勧められました。

 

私のペニスがあまりにも貧弱なので、包茎手術だけしても見た目に良くないといういうことでした。

 

当初30万円が限度だということを申し出ていたので、その金額で治まると思いきや、担当者が見積もり書とローン契約書を持ってきて、それを見ると、総額180万円となっていました。

 

彼が言うには、30万円は頭金だそうです。

 

就職したばかりで、とてもそんなお金は出せないので、その場で断りましたが、なかなか解放してもらえず怖い思いもしました。

 

やはり当初の背面切開術でしか方法はないか・・とあきらめていたところ、ネットでこのプログラムを見つけ、真性包茎でも治るという言葉にすがる思いで申し込みをしました。

 

 

まずはこのプログラムの目標である「増大」を阻止している包皮の柔軟化から始めました。

 

変わった方法ではありますが、すぐに慣れ、面倒臭さや痛みは全くありません。

 

効果は2週間後くらいから現れ、手を使えば亀頭の半分程度露出させることができるようになりました。

 

サポート担当者に状況報告したところ、並行して増大プログラムを実行するよう指示がありましたので、指示に従いプログラムを実行しました。

 

そこからは変化を楽しみながらのトレーニングになり、気分も明るくなっていきました。

 

そして4ヵ月を少し過ぎたところで、普通の状態でも亀頭のほとんどが露出した状態になり、勃起した状態はまるでAV男優のようにまでなりました。

 

この間、一切の道具も購入することなくとても満足いく結果となりました。

 

今は、それ以上変化が無くなったので、プログラムを実行することはありませんが、2年近く経過した今(2021年9月)でも、そのままの状態を維持できています。

 

もう戻したくても戻ることはないそうです(笑)

 

このプログラムには、感謝しかないですね!


 

 

※原文のまま

 

今も自分のペニスを見て、惚れ惚れしています。

 

1年半前とは、えらい違いなんです。

 

手を使っても皮が剥けない真性包茎だったのですが、一度頑張って「えいっ!!」と剥いたところ、元に戻らなくなってしまいました。

 

完全に皮が裏返しになり、どうやっても元に戻らないので怖くなって、市内の泌尿器科医院に行ったところ、「嵌頓包茎」だと言われました。

 

麻酔の注射をして、元に戻す処置をしてもらって、なんとか助かりました。

 

その際に手術のことを聞いてみたら、「手術は後遺症があるから、なるべくならしない方がいい。」と言われ、自分も未成年で親にも言いずらかったので手術はあきらめました。

 

ただ、代わりにといって、このプログラムを紹介してくれました。

 

よくできたプログラムなので、まずはこれをやってみて、それでも効果がないようだったら手術を考えましょう」ということになりました。

 

早速自宅に帰り、ダウンロード版を申し込もうと思いましたが、問い合わせて見ると印刷ができないということなので、印刷版を申し込みました。

 

ダウンロード版も併用できるので、自宅以外でも使えるかな・・と思いました。

 

嵌頓包茎の治療後で、まだ少し腫れがあったのですが、腫れがひいてから始めてくださいとサポートの方に言われたので、始めたのは病院に行ってから1週間後です。

 

病院では気長にやるといい、と言われたので、1週間に2回のペースでプログラムを続けたところ、2週間くらいで手で剥いても嵌頓包茎になることが無くなったのです。

 

そこからは、もうひとつトレーニングメニューが加わりました。

 

やはり週に2回ペースで行い続けていると、少し長くなったようで、勃起すると亀頭の先の部分が顔を出し始めたのです。

 

まだその時点では、皮の先端の締め付けがキツくてそれ以上亀頭が露出することはありませんでしたが、ペースを上げて週3回にして、1ヶ月2ヵ月と続けていくうちに、少しづつですが露出部分が大きくなり、平常時でも少し先の部分が露出するようになりました。

 

本当にうれしかったですよ!

 

最終的には始めてから5か月弱で、現在の状態になりました。

 

今は、平常時でも亀頭が4分の3は露出していて、勃起時には全部露出します。

 

そしてサイズですが、平常時で4cm伸び、勃起時には5cmほど長くなりました。

 

太さも長さに見合う感じで、すごくバランスのよいペニスになってます。

 

ピンク色だった亀頭も今では皮膚化して褐色なので、とても逞しく見えます。

 

トレーニング方法は、慣れるとなんなくできますが、はじめは少し難しいかもしれません。

 

でも不器用な私にできたのですから、どなたでも大丈夫だと思います。

 

分からないことや壁に突き当たったときは、サポート依頼すれば全て解決してくれます。

 

おすすめします!


まとめ

どうですか?ここまで読んでみて?
このまま悩んでいてはいつまでも解決はしませんよ!

 

この包茎を自力で治すプログラムはかなり前から実践されて来ているので疑うことのない本物のマニュアルです。

 

それでも効果が無い場合がありますが、そのための返金保証も付いています。
迷う要素はどこにもありません。

 

このプログラムで貴男のコンプレックスが完全に無くなることを期待しています。

 

>>>自宅で治す包茎治療 ペニス増大|メディカルワークアウト(医師監修)

 

しかし、自力で包茎を治せるかどうかは不確定だから確実な包茎手術をしたい!
このような方もいるでしょう!今は技術が進歩して包茎手術も進化しました。

 

包茎手術を検討している方はこちらのページを参考にしてください。

 

>>>包茎(ほうけい)手術の種類と費用 保険適用の包茎手術とは?